すっぽん小町 痩せるコツ

すっぽん小町を使って本気で痩せると決意して気を付けた6つのこと

すっぽん小町を使って私が痩せると決意して約3か月間で−6sのダイエットに成功しました。

 

関連記事
すっぽん小町で痩せることができる理由

 

正直そんなキツイことしなかったし、ほとんどストレスもなくスムーズに痩せることができたのでリバウンドなんかすることなく体型をキープし続けています。

 

ここではダイエットする上で私が気を付けてきた6つの事について紹介します。

 

 

 

とにかくすっぽん小町を飲み続けた

すっぽん小町は別にやせ薬とかじゃないしサプリメントなので、即効性はないってはじめから理解していました。だからこそちゃんと毎日飲み続けてしっかり痩せるまではお金を払い続けてすっぽん小町を飲み続けるんだ!痩せないといつまでたってもすっぽん小町を買い続けないといけないんだ!っていうプレッシャーを自分自身に与えてました。決意するときに自分にプレッシャーを与えるタイプなのでそれが功を奏したのかもしれません。

 

ストレスをためない食事に気を付けた

私はとても食べることが大好き!というか食べることが趣味といっても過言じゃないぐらい…。だからこそ3食しっかりと食べるっていうことだけは決めて食生活を見直しました。家で食べるときはとにかく野菜中心の生活にして先に食べるベジファスを心掛けるようにしました。あと肉を食べるときにはささ身にするようにしました。ささ身ってパサパサしてるように感じけど鶏肉の中でもっともうま味成分が多い部位なんですよ。ミンチにしてハンバーグとか最高!

 

睡眠時間を増やした

ダイエットをするうえで気を付けたのは睡眠時間をしっかりとるということです。夜更かししてるとどうしても甘いものを食べたくなったりしちゃうので22時くらいにはベッドに入ってしっかりと眠るようにしました。今までクッキーとか寝る前に食べるような生活をしてたので小腹がすかないうちに寝るっていうのはとっても有効でした。

 

飲み会はウーロンハイ!

どうしても友人との飲み会とか会社での飲み会ってあるじゃないですか?個人的に甘いカシオレとかカルーアとかが好きだったんですけどこれを辞めて飲み会のときはウーロンハイを飲むようにしました。とくに黒烏龍茶で作ってもらえたりする居酒屋さんなんかはめちゃくちゃ頼もしかった!

 

通勤のときはできるだけ歩いて階段を使う

通勤のときは今まで2駅電車で行っていたんですが、雨が降らない限りはできるだけ歩きでいくようにしました。あと買い物とかのときとかもできるだけエスカレーターとかエレベーターは使わずに階段を使うようにしました。たったこれだけの事なんだけど毎日のことだからちゃんとした運動をしなくてもしっかりダイエット効果を実感できました。

 

間食は工夫して太らないものを

間食が今まで大好きでコンビニに売ってる新しいスイーツとかが楽しみだったんですけどこれを辞めました。でもどうしても甘いものを食べたくなったりするじゃないですか?そんな時はマンナンライフのこんにゃく畑とかで誤魔化していました。おすすめは豆腐に黒蜜ときなこ!太らないしめちゃくちゃ美味しいのでぜひ試してみてください。